ダメ人間が株を始めました

株の初心者が50万円を元手に始めたトレード記録を日々載せています。

ジェネパ微妙なS高。と、NCS&A

11月28日(水)

今日は2銘柄ほどトレードしています。ちょっと長めです。

まず寄付きでエントリーしたのがNCS&A(9709)
気配が良さげだったので早めに200株ほど発注したのですが、直前に弱まって(買いポイントより下回ってしまったという意味で)思っていた値より下でのエントリーとなってしまい、さらに寄り付いた後も下がっていったので、これは失敗かなぁと思いきや、ほどなくして反転してプラスに。
その後も決して安定という形ではなかったもののずっとプラスだったので、大阪万博の開催決定で注目の銘柄ということもあり?その辺を期待して持ち越してみることにしました。

そしてもう1つがジェネレーションパス(3195)(※以下ジェネパ)。
こちらは一昨日が大陽線で昨日がそこからの反落という感じで一応監視銘柄に追加しておいたって感じだったのですが、たまたま見ていたときに買いポイント周辺をウロウロしていたので、100株で指値注文を出しました。
「上昇で買いポイントを通り過ぎたら」入る形にしたのは昨日の反省も活かしてです。そして、ほどなくして約定しました。

自信があったのはむしろNCS&Aのほうで、ジェネパはたまたま買いポイントを見かけたからなんとなく…というノリだったのですが、エントリーしてちょっとした後に謎の急上昇を見せ、ストップ高をして、剥がれてはまたストップ高を繰り返す、という動きをしていました。
ここで自分の頭に条件反射的に「買い増し」という言葉が浮かんできて、咄嗟に(ストップ高の値で)指値注文を出して、追加で100株を約定。
が、この判断がちょっとしたミスで、ストップ高に張り付いて数分後に結構下がってきてしまったので、ここで一度追加で買った100株は最初に買った100株と切り分けて考えることにして、高値で買った100株だけ通常のロスカットをしました。(なので、トレード結果も別々に記載します)
その後もストップ高に行きそうで行かないなんとも歯がゆい動きが後場に入っても尚続いていたのですが、ほどなくして再びストップ高に。今度こそさすがに揺るがなさそうな強い勢いだったので、ようやく安心できました(苦笑)
結局、買い増した分は売らなくても良かったので余計なことをしてしまった後悔もあるけど、さすがに最初のストップ高から次のストップ高まで時間かかり過ぎでこんな展開は読めるわけないので仕方ないにしても、ただでさえ経験の少ないストップ高という状況に終始あたふたしていたのは紛れもない事実でしたw
というわけで、ジェネパは100株持ち越しです。

今日はその他にも監視銘柄の中でジェイテック(2479)は明らかに買いポイントがあったし、監視してはいないまでも昨日失敗したアクトコール(6064)もちゃんと注視していれば買いポイントはあったはずなのに…いかんせんジェネパの対応に手一杯でした(汗)

ともかく、(まだ利益は確定したわけじゃないけど)ちゃんと買いポイントを意識してトレードできたのは良かったかなぁ、と。
気づけば明日はもう11月最終日。結果はどうあれこの継続の2銘柄の対応をしっかりしつつ、チャンスがあれば他の銘柄も狙っていきたいと思います。

購入

◆NCS&A(9709)→ 486円 × 200株
◆ジェネレーションパス(3195)→ 1,058円 × 100株
◆ジェネレーションパス(3195)→ 1,148円 × 100株

売却

◆ジェネレーションパス(3195)-3,000円(-2.6%)
 11/29 [買] 1,148円 × 100株
 11/29 [売] 1,118円 × 100株

継続

◆NCS&A(9709)→ 486円 × 200株(本日終値:504円)
◆ジェネレーションパス(3195)→ 1,058円 × 100株(本日終値:1,148円)

損益
  • 本日:-3,000円
  • 今月:-33,920円