ダメ人間が株を始めました

株の初心者が50万円を元手に始めたトレード記録を日々載せています。

アンジェス残念。北の達人は利確

9月26日(水)

さて、昨日「動き次第では売る」としていたアンジェス(4563)。朝起きて寄付き気配を見たらストップ安気配でびっくりしました。

初めての経験なのでどう対処しようか取り急ぎネットで検索したものの、とは言っても寄らないことにはどうしようもないだろと我に返り、とりあえず成行きの売り注文を出して待機。

9時を回ってから板を見ていると、寄りこそはしないもののある程度買い注文も入っているようで、Twitterで情報収集していると「これ寄るんじゃね?」的な見方が出てきたので、この時点で成行注文を引っ込めました。

その後案の定寄り付き、ストップ安の底値をつけてから上昇し始めたので、(買値より上に行ってるときに)同値撤退にしようか迷ったのだけど、とりあえず通常のルールでの逆指値を指定。

が、買値を割った範囲でしばらく値が動いた後に、大引けが近づいた頃に再度ストップ安に達するほどの下落が起きて、結局この時にロスカットとなりました。

2度ストップ安になったときに成り行きで入ろうかも迷ったんですが、経験が少ない自分にちょっとその勇気はなかったです。

そもそもの今日のストップ安気配は、前日の大引け直後に増資の発表があり、それが影響していたようです。自分はそれに朝調べて気づきました。。ダメダメです。まぁ気づいてもどうすることもできなかったけど…。

いろいろ紆余曲折あったけど、結果的には単なる「通常のルールでのロスカット」という結果で終わってしまいました。残念ではあるけれど、昨日の引けの時点で増資のニュースがあることはもちろん読みようがないし、むしろ寄らずのストップ安が続いたりせずに通常のロスカットに抑えることができただけでもラッキーだったのかもしれません。

そして北の達人コーポ(2930)は今日も上昇し、大引けに成行売りで利確しました。明日以降ももしかしたら(押し目はあれど)上昇するかもとは思いつつも、とりあえず十分な値幅が取れたと思えたのでこれで良いかと。まぁアンジェスの1件でさすがにちょっと弱腰になった部分もなくはないですが(苦笑)

そんな感じでリプロセル(4978)は場中ほとんど気にかけられなかったのですが、わずかにプラスで終わってました。あまり期待はできなさそうなチャートの形ですが、継続です。

購入

なし

売却

アンジェス(4563)-5,400円(-5.0%)
 9/20 [買] 544円 × 200株
 9/21 [売] 517円 × 200株

◆北の達人コーポ(2930)+19,000円(+15.4%)
 9/19 [買] 616円 × 200株
 9/26 [売] 711円 × 200株

継続

◆リプロセル(4978)→ 257円 × 300株(本日終値:259円)

損益
  • 本日:+13,600円
  • 今月:-28,360円