ダメ人間が株を始めました

株の初心者が50万円を元手に始めたトレード記録を日々載せています。

新日本科学を利確!と、今日の失敗。。

8月23日(木)

自分はスマホでの取引に楽天証券のi SPEEDってアプリを使ってるのですが、保有銘柄の評価損益額が寄り付き前の気配値で大幅に下落しているのを見させられるのは、本当に心臓に悪い。。

そんなわけで昨日から継続の新日本科学(2395)も寄り付き気配では一時大幅ダウンして慌てて逆指値を下げたりしたのですが、いざ9時を過ぎる頃にはほぼ昨日の終値付近まで戻っていて、開始後には割と順調に伸びてくれました。昨日と同じように逆指値の値を上げていって、その後頭打ちで値を下げたところで利確。とりあえず無事利益を確定できて良かったです。

そして今日の失敗。。少し寝坊してしまったので慌てて銘柄選びをしてて目についたAiming(3911)。一応自分の買いルールには当てはまるのだけど、Twitterで結構な煽りが入ってたし自分的にもあまり良い印象のないゲーセク銘柄ということで、疑念はあったものの時間に追われる感じで勢いで買ったら、案の定下落してロスカット。その後少しだけ上昇したけど、撤退するなら早めにと思ったのでこれで良いかと。

もう1つ買ったのがスクロール(8005)。こちらは比較的自信があったのに期待とは裏腹に下落。一時ロスカットすれすれまで落ちた後にまた上昇したけど、含み損のまま持ち越し。明日以降の動きに期待ということで。

自信があったのでロスカットすれすれのときに、ナンピン買いに挑んでみようかと頭によぎるも、せいぜい株を初めて間もない自分の自信なんぞ…と自制して見送りました。結果としては正解だったのだけど…今度こういう局面があったらトライしてみるかもです。

インするタイミングとしては、結局大引け間際に買うべきものは買ったほうがいいだろうという一旦の結論になり、オートウェーブ(266)オプトエレクトロニクス(6664)ヨネックス(7906)の3銘柄を購入。

実は株を買う時にはいつも通常か逆指値の「本日中」で注文してたのだけど、(恥ずかしながら)注文の執行条件にバリエーションがあると知りまして…ヨネックスは「引け」に設定して買ってみました。他にもいろいろあるようなので理解して使いこなしていきたいです。

購入

◆Aiming(3911)→ 421円 × 200株
◆スクロール(8005)→ 874円 × 100株
オートウェーブ(2666)→ 平均132.92円 × 500株
◆オプトエレクトロニクス(6664)→ 712円 × 100株
◆ヨネックス(7906)→ 754円 × 100株

売却

◆新日本科学(2395)+6,600円(+6.1%)
 8/21 [買] 544円 × 200株
 8/23 [売] 577円 × 200株 

◆Aiming(3911)-3,000円(-3.6%)
 8/23 [買] 421円 × 200株
 8/23 [売] 406円 × 200株 

継続

◆スクロール(8005)→ 874円 × 100株(本日終値:859円)
オートウェーブ(2666)→ 平均132.92円 × 500株(本日終値:132円)
◆オプトエレクトロニクス(6664)→ 712円 × 100株(本日終値:713円)
◆ヨネックス(7906)→ 754円 × 100株(本日終値:754円)
 

損益
  • 本日:+3,600円
  • 今月:+12,800円