ダメ人間が株を始めました

株の初心者が50万円を元手に始めたトレード記録を日々載せています。

再度ノーポジに

10月19日(金)

今日は寄り付きで先週やられたシンバイオ製薬(4582)にエントリー。動きが芳しくなかったらすぐ撤退しようという感じで強気で1,000株購入してみました。
いざ始まってみると、激しい売り買いの攻防がされているようでずっとせわしなく値動きしているもののどっちに突き抜けるという感じでもなかったので、長居はせず前場中に同値撤退しました。

継続していたアクセル(6730)はチャートの形が崩れてきちゃったのでほぼ利益はないに等しいくらいだけど撤退。システムディ(3804)もあまり持ち越したくなかったので大引けの少し前に売り払ってしまいました。ほんのちょっと利益が出た程度です。
というわけで先週末と同様に、今週もノーポジでトレード終了です。

勢いのある銘柄が勢いのあるときにガッと入って大きく利益を出したいところですが、なかなか不安定な相場なので難しいですね。。

今週はちょっと迷走気味に様子見ながら恐る恐る手を出しては失敗するパターンが多かったので、来週はもうちょっとじっくり絞ってチャンスを狙えればと思います。

今週もお疲れ様でした!

購入

◆シンバイオ製薬(4582)→ 238円 × 1,000株

売却

★アクセル(6730)+100円(+0.2%)
 10/15 [買] 625円 × 100株
 10/19 [売] 626円 × 100株

◆システムディ(3804)+2,310円(+3.1%)
 10/18 [買] 751円 × 100株
 10/19 [売] 774.1円 × 100株

◆シンバイオ製薬(4582)±0円(±0%)
 10/19 [買] 238円 × 1,000株
 10/19 [売] 238円 × 1,000株

継続

なし

損益
  • 本日:+2,410円
  • 今月:-10,390円

燦キャピ失敗。システムディにエントリー

10月18日(木)

押し目かと思って入った燦キャピタルマネージメント(2134)はどうやら全くの見当違いだったようで、ギャップダウンの寄り付き後に下がったところでロスカットとなってしまいました(´・ω・`)
後場に入ってから引けに向けて上昇していたので、本当の押し目は今日だったということでしょうか。直近数日の109円辺りがサポート線と捉えるのが良かっとのかもしれません。結果論ですが。

アクセル(6730)については代替機能と同じくらいの始値で寄った後、勢いは出ずに陰線をつけてしまい、あれ?って感じのチャートの形になってしまいました。まだわずかに含み益ですが、明日もはっきりしないようだったら撤退するかもです。

新規でエントリーしたのはシステムディ(3804)。参考にしている投資法のルールで控えめに100株でエントリーしてみました。こちらはしっかりと陽線となったけど、後場のピークを境に長い上ヒゲが出る形になったので若干心配です。

といった感じで、2銘柄を持ち越しです。

 

購入

◆システムディ(3804)→ 751円 × 100株

売却

燦キャピタルマネージメント(2134)-7,500円(-12.1%)
 10/16 [買] 124円 × 500株
 10/18 [売] 109円 × 500株

継続

★アクセル(6730)→ 625円 × 100株(本日終値:631円)
◆システムディ(3804)→ 751円 × 100株(本日終値:778円)

損益
  • 本日:-7,500円
  • 今月:-12,800円

燦キャピとアクセル継続

10月17日(水)

今日は寄付き前の銘柄探しで、ギャップアップで始まりそうなものは結構あったのだけど、そこから上がるほど相場が良い状態だと確信が持てず見送り。まぁ確信なんてできるほどの相場観が持ててるかはともかく。。
結局それらを見ると、窓を開けてから下に埋めていくパターンとそのまま上昇していくパターンで分かれていたので、そりゃそうだろうなと。

保有銘柄についてもどちらもギャップアップから始まったものの、アクセル(6730)は小幅の陰線だけどわずかに含み益、チャートの形としては悪くないかなといった感じで、一方で燦キャピタルマネージメント(2134)は通しで大きく値を下げてしまい、結局昨日押し目だと思ったところも下回って含み損となってしまいましたが、ロスカットのところまでは来てないので継続です。

日経平均は反発して上昇していくかのような動きを見せているけど、どうなんでしょうかね?

ってことで引き続き2銘柄保持です。

購入

なし

売却

なし

継続

★アクセル(6730)→ 625円 × 100株(本日終値:632円)
燦キャピタルマネージメント(2134)→ 124円 × 500株(本日終値:120円)

損益
  • 本日:±0円
  • 今月:-7,300円

燦キャピに再エントリー

10月16日(火)

今日はいつもの投資法で寄付きでエントリーできる銘柄は、ないことはないんだけど相場の動きが不安定というかあまり読めない感じだったので見送りました。

場中に先週も一度エントリーした、何かと話題の燦キャピタルマネージメント(2134)にエントリーしてみました。場中の押し目を狙ってみた感じです。下がってきたところに逆指値で買ったので、購入後も少し下がったものの、その後回復してからは基本的には買値よりは上値で推移して終わってくれました。
チャートの形的にはいい押し目になった感じかなと思うけど、何が起こるかわからない相場でもあり銘柄でもあるので、注意しつつ動きを見ていきます。

昨日エントリーしたアクセル(6730)は、一時急上昇したみたいですがすぐに収まってしまったようで、最終的にはほぼ買値と同額で終わった感じです。こちらも継続です。

寄り付き直前にIRが開示されたシンバイオ(4582)は、そのIR発表には気づけたもののそれが本当に強い材料なのか判別がつかず迷った末にエントリーを見送ったのですが、蓋を開けてみればストップ高でしたね。こういうときにとりあえず乗ってみる勢いが今の自分には必要なのかもです。

全体的に難しい相場で、あまり積極的にエントリーできない日々が続きますが、無理に慌てずにチャンスを狙っていきたいと思います。

購入

燦キャピタルマネージメント(2134)→ 124円 × 500株

売却

なし

継続

★アクセル(6730)→ 625円 × 100株(本日終値:626円)
燦キャピタルマネージメント(2134)→ 124円 × 500株(本日終値:130円)

損益
  • 本日:±0円
  • 今月:-7,300円

ブロードバンドタワーで撃沈

10月15日(月)

週明けの今日はちょっと強気に、寄り付きから先週の宣言通り従来の投資法のルール範囲外でブロードバンドタワー(3730)にエントリーしてみたのですが、あっけなくロスカットとなりました(泣)
数日間は継続するつもりでロスカットの幅も大きめに取ったのですが、後場に気づいたらそこを大きく下回っていて、戻ってきたところで逆指値が効いた感じの約定でした。
地合いの悪さもあったとは思うのですが、なんとも虚しいトレードとなってしまいました。わかりにくい日に根拠の薄い理由でのエントリーはやはり無謀でしたね。。

そして後場中にいくつかのテクニカル分析を元にちょっと打診買い的にアクセル(6730)にもエントリーしてみたのですが、これも下がってしまい、ロスカットにはならなかったものの含み損で持ち越しです。

なんというか、利益を得るのにはすごい苦労するのに損をするのは気を抜くとあっという間です。もっと1つ1つのトレードを大事にしませんといけませんな…という初歩的な反省をしました。。

[追記]
通常使用している投資法のルール外でエントリーした銘柄は、下記において銘柄名の前の◆を★にすることにしました。
(あくまで自分が後々振り返ったときの分別用です。ご了承ください。)

購入

ブロードバンドタワー(3776)→ 390円 × 300株
★アクセル(6730)→ 625円 × 100株

売却

ブロードバンドタワー(3776)-8,100円(-6.9%)
 10/15 [買] 390円 × 300株
 10/15 [売] 363円 × 300株

継続

★アクセル(6730)→ 625円 × 100株(本日終値:615円)

損益
  • 本日:-8,100円
  • 今月:-7,300円